抜け毛・薄毛の悩みを不要に…
女性の育毛は自己治癒力アップで改善しよう

おすすめ女性育毛サロンランキング
薄毛・抜け毛に悩む女性のための育毛ガイド » 【特集】間違いだらけのオンナの育毛剤選び » 育毛剤編

育毛剤編

育毛剤を使うなら、育毛対策成分が多い育毛剤を選ぶのがオススメ!女性向け商品のなかでも、育毛対策に有効な成分、配合されている成分の特徴を一覧にしました。ストレス緩和作用が期待できる成分や気持ちいい頭皮マッサージ情報も載せています。

育毛効果が高くて有効成分も多い育毛剤を選ぶ

高い育毛力があると言われている女性用育毛剤の中から、育毛対策に有効な成分と有効成分がどのぐらい含まれているかを独自にまとめました。かなり本気で調べたので、是非チェックしてみて下さいね!

商品名 有効成分 特徴
キャピHC32リキッド
キャピHC32リキッド
(商品はサロンで
購入できます。)
キャピキシル
プラセンタ
ヒアロペリア
キハダ樹皮エキス
センブリエキス
アルギニン
計6種類←成分数最多◎
「キャピキシル」は、従来の育毛剤に使われていた「ミノキシジル」の3倍の育毛効果があると言われているスーパー育毛対策成分です。育毛効果が高いため、ミノキシジル同様に副作用の心配をする方もいるでしょう。しかし、キャピシルはミノキシジルと比べて全く副作用がないというほど安全性の高い成分なのです。
また、「ヒアロリペア」という、頭皮の保湿効果を高めてフケやかゆみを抑える新型ヒアルロン酸も含まれています。
サンナホル薬用ペロビエンSテキスト
サンナホル
薬用ペロビエンS
ヒノキチオール
グリチルリチン酸ジカリウム
塩酸ピリドキシン
D-パントテニルアルコール
センブリエキス
計5種類
薬用ペロビエンSは、日本の育毛医薬部外品で主に使用されている「センブリエキス」という脱毛予防成分はもちろん、「ヒノキチオール」という、殺菌作用に優れ毛母細胞を活性化させる成分が配合されています。
レホルムB2ローション
レホルム
B2ローション
フラーレン
ブラックシリカ
ツボクサエキス
イタドリ根エキス
オウゴンエキス
計5種類
レホルムが注目したのは「フラーレン」「ブラックシリカ」が持つ抗酸化力。2つの成分を配合させることによって抗菌作用・抗酸化作用を高め、頭皮を健康で清潔な状態にして育毛を促進させる効果があります。
ノヴェルモイ薬用育毛エッセンス
ノヴェルモイ
薬用育毛エッセンス
グリチルリチン酸2K
ピリドキシン塩酸塩
ニンジンエキス
計3種類
ノヴェルモイの薬用育毛エッセンスの特徴は、「ニンジンエキス」を配合していることです。ニンジンエキスには、サポニンと呼ばれる物質が多く含まれているため、弱った毛根をケアして抜け毛予防をしたり、産毛をしっかりとした毛に生まれ変わらせる作用が期待できます。
リーブトニック髪皇L
リーブトニック
髪皇L
センブリエキス
オタネニンジン根エキス
ローヤルゼリー
計3種類
「センブリエキス」「オタネニンジン根エキス」で毛根の成長を促進させます。
また、ビタミンやミネラル、アミノ酸を豊富に含むローヤルゼリーエキスを配合することによって、健康な地肌をキープできるのが特徴です。
プログノ1031ウィルグロウエッセンス
プログノ 1031
ウィルグロウエッセンス
プラセンタエキス
冬虫夏草エキス
センブリエキス
計3種類
有効成分の「プラセンタエキス」には、毛母細胞を活性化させる働きがあるため、センブリエキスと組み合わせることによって太くて強い毛根を作り上げる作用が期待できます。
また、冬虫夏草エキスには脱毛の原因となる男性ホルモンの抑制効果があります。
BIO with ONE ベータS
BIO with ONE
ベータS
ヒノキチオール
エチニルエストラジオール
計2種類
「エチニルエストラジオール」を配合することで、女性ホルモンに似た働きをする女性ホルモン様物質が頭皮のホルモンバランスを改善をはかります。正常なヘアサイクルを取り戻して育毛・養毛に取り組めます。

進化し続ける女性の育毛剤

進化し続ける女性の育毛剤最近は育毛剤といっても、エッセンスやローションなど色々な種類があって選ぶ楽しみも増えていますね。

そんななかで、私がオススメしたいのは髪だけでなく、頭皮も自分自身もリラックスできる成分!育毛効果がありながら、心までリラックスできるものを選ぶなら天然成分はかかせません。いくつかピックアップしてみましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

イランイラン リラックス効果があり、頭皮の皮脂バランスを整えます。抜け毛予防の効果も。
リンゴ果実培養細胞エキス 痛んでしまった頭皮を元気にするための栄養になり、細胞を活性化させます。
セイヨウハッカ(ペパーミント) 天然のメンソールで、殺菌や皮脂腺の分泌を抑制する効果があります。
ヒバマタエキス 保湿力に長けているエキス。頭皮をしっかり守ってくれます。
白薬子(びゃくやくし)エキス 東洋医学でも使用される植物で、毛母細胞を増やす働きを手伝います。
ラベンダー油 育毛と抜け毛を防止する効果があります。
ホホバ 髪にコシやハリを与えてくれます。

育毛剤+頭皮のツボマッサージが◎

進化し続ける女性の育毛剤育毛にタブーなのは、ストレスを溜め込むこと。ストレスを緩和しながら、身も心もリラックスして育毛剤を使い続けることがポイントだと思います。

最近は香りにこだわって天然のアロマオイルを配合している商品も多いので、頭皮マッサージをしながら育毛剤を使用することで相乗効果も!

いくつか頭皮マッサージやツボを紹介しますので、ぜひ試してみてください。

【頭皮の血行促進マッサージ】
  1. 正面から見て真ん中の生え際に人差し指と中指をあてます。
  2. そのまま頭頂部へマッサージ
  3. 目頭の延長上の生え際に両方の小指をあてます。
  4. 目頭ののラインから外れないように人差し指までを頭においてマッサージします。(頭を抱える形になります)
  5. 4の位置からすこし内側に(黒目の延長ライン)移動し同じようにマッサージをします。
【頭皮のツボ】
  • 百会(ひゃくえ)…抜け毛予防や、ストレスを緩和してくれます。眉間からまっすぐ頭頂部へ、また耳から頭頂部へなぞって交わるところ。頭のてっぺんです。
  • 角孫(かくそん)…血行促進で育毛を手助けしてくれます。耳の上の生え際の位置。
  • 玉沈(ぎょくちん)…後ろ首の骨をまっすぐ頭頂部へ向かって、両耳のうえをつないだ時に交わる場所(後頭部の真ん中)から左右に指2本分はなれたところ。

この記事の関連のページ

 
ページの先頭へ