抜け毛・薄毛の悩みを不要に…
女性の育毛は自己治癒力アップで改善しよう

おすすめ女性育毛サロンランキング
薄毛・抜け毛に悩む女性のための育毛ガイド » 女性にも増えてきている円形脱毛症を調査 » 原因

原因

最近、増えてきている女性の円形脱毛症。その原因の多くはストレスと言われていますが、実は症状によって様々な種類があります。症状別に円形脱毛症のタイプを紹介していますので、まずは自分がどれにあたるのかをチェックしてみてください。

女性の円形脱毛症の原因はストレス!

一般的に、円形脱毛症の原因はストレスだと言われています。

仕事や家庭、子育てなどの疲れがストレスとなって蓄積され、円形脱毛症を発症するケースが現在特に増加傾向。人によってストレスに強い人と弱い人がいますが、いずれの場合もその女性の許容範囲を超えたところで自律神経のバランスを崩し、体にさまざまな異常が起こってきます。

円形脱毛症もその異常の中の一つなのです。これは髪の毛が円形に抜けてしまう脱毛症のことで、大きさは小指の先ぐらいのものから500円玉大のものまで色々あり、頭だけでなくヒゲや眉などに見られる場合があります。

重症化すると、頭髪や全身の毛が全部抜けることもあるため侮れません。急に抜け毛が増えた場合にはまずこの円形脱毛症を疑ってみましょう。

女性に多い円形脱毛症の種類

単発型円形脱毛症

円形脱毛症で最も多く見られるタイプで、発症時期は幼児から高齢者まで年齢と問いません。

頭部に500円玉大の円形脱毛症が複数できます。

6割前後が自然治癒で改善しますが、できるだけ速やかに医師や育毛サロンなどの専門家に相談を。

多発型円形脱毛症

一時的な単発型に対し、円形脱毛症が何度も繰り返される場合には多発型円形脱毛症と呼ばれます。

多発タイプは脱毛部分が大きくなる可能性があるので医師や育毛サロンなどの専門家への相談がとても大切になります。

治ったとしても何年かあとにまた円形脱毛症を起こしやすいため、長期的なケアが必要となります。

この他にも、複数の円形脱毛がくっつく「多発融合型」や、頭の毛が全て抜ける「全頭型」、頭以外にヒゲや眉毛なども抜けてしまう「汎発型」といったタイプも存在します。

相談する場合は医師にしても育毛サロンにしても、円形脱毛症についていかに知識を持っているか、専門性があるかが改善のカギを握っています。

この記事の関連のページ

 
ページの先頭へ